Macさん、初めまして

先日、業務を通して初めてMacBookにちゃんと触れました。
Windowsとの操作の違いに苦戦しながらも業務に取り掛かっています。

私自身プライベートでは、iPhone, iPad, Apple Watch, Air Podsといった
Apple製品に囲まれるウハウハな生活を満喫していますが、PCだけは生まれてこの方Windowsです。

そんなWindowsプロユーザであるこの私が、MacBookとの違いについて感じたことを
以下につらつら書いていきたいと思います。

①薄くて軽い
 MacBookを渡されたときの第一印象がこれでした。
 業務で使用しているWindowsのPCの厚さは約3.2cmでこれも薄い方ですが、
 使用しているMacBook厚さは脅威の約1.3cm!
 スペックの違い等諸々あれど、単純にこの薄さは嬉しいですね。
②右クリックはどこ?
 MacBookでの右クリックに該当するのは、トラックパッドを2本指でクリック!
 一応設定変更で右クリックできるらしいですが、
 MacBookを使用している感が欲しかったため、設定はそのままで。
③キーボード配列が違う
 主に入力の切り替えに苦戦。
 英数/かな、半角/全角の切り替えがスペースキーの両隣にあるとは…
 Windowsでは入力切り替えは左上ら辺にあるので、
 指が勝手に左上に行くことがしばしば。

以上、MacBookを使用した所感でした。
MacBookは他のApple製品との互換性が優れているため、
操作に慣れたら、プライベートでも導入しちゃうかも。
そうしたら、もう完全にAppleに染まってしまいますね…!
まあ、スタバでドヤ顔Macしたいだけなんですけど


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です