Jenkinsノードが突然オフラインになってしまった話

はじめに

以前、Jenkinsで作業をしていた際に突然ノードがオフライン状態になってしまいました。

「ネットワークが不安定なのかな?」と思い、ノードを再起動してみましたが、起動せず。。。

誤ってノードの設定を変更してしまったかなと思いノードの設定を確認しても、問題なし。。。

色々を設定を確認したところ、とても単純な原因だと判明しました。

 

エラー原因

ノードのディスク容量が逼迫していてノードが自動停止したことが原因のようです。

(ノードの詳細画面に「ディスク容量が少なすぎます。残りxxGBです。」とメッセージが表示されていました)

自動停止する閾値は、ノード監視項目の設定から確認することが出来ます。

 

対処方法

[Jenkinsの管理]⇒[ノードの管理]⇒[Node Monitoring]から自動停止する閾値を下げることでノードが起動出来ました。

(今回はとりあえず設定のみで対応しましたが、ディスク容量を増やすのが一番良いかと思います)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です