Nginx(1.18)の設定ファイルに環境変数を使用

Free software logos (raster graphics), Nginx, Vector version available

それenvsubstで対応できますよ。

今回はenvsubstを使用して、Nginx1.18の設定ファイルに環境変数を利用する例を見ていきます。

テンプレートファイルの例

$環境変数または${環境変数}を、テンプレートファイルに記述します。


ケース1)Dockerfile

Dockerイメージのビルド

Dockerコンテナ実行


ケース2)DockerCompose

Dockerコンテナ実行例


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です